YouTubeのCM枠でましのみさんの「ハッピーエンドが見えません」が流れてきたので気になりました。そんな時・・・

「ハッピーエンドが見えません」知っていますか?

ましのみさんというアーティストの方の楽曲です。「ハッピーエンドが見えません」という楽曲自体は2016年には発売されていたんですが、

私は全く知りませんでした(´Д`;)

 

今回の場合はYouTubeを見ていたらCM枠で「ハッピーエンドが見えません」が流れていたわけです。

ましのみさんは独特な歌い方なのでちょっと気になったんですよ!

で、アメブロでもハッシュタグを利用して「#ましのみ」で検索してみると、たくさんの記事を検索する事ができました。

そんなハッシュタグましのみさんのお話!

好きなアーティストの細かな情報は結構アメブロで入手できる

気になったアーティストや好きなアーティストの事って結構知りたくなりませんか?

「ならない!!」
って人もいなくはないでしょうが、

おそらく殆どの人が
「好きな芸能人や好きなジャンルについて調べたい!」
って欲望があるはずです。

 

例えば今回はましのみさんのお話を冒頭でしましたが、「ましのみ」でGoogle検索しても

Googleでましのみを検索してみた

5820万件ヒットするほどでした。

 

もちろん本人情報や濃い情報は基本的に上位表示されるので検索された件数なんて気にしなくても好きな情報が得られるかもしれません。

 

けど、アメブロで検索してみてください。(今回はハッシュタグで検索してみました。)

ましのみさんのライブに実際に行った人のブログ
ましのみさんと一緒に仕事をした人のブログ
ましのみさんとお話した人のブログ
ましのみさんについて調べてみた人のブログ
ましのみさんの作品を購入した人のブログ

など、ググるよりも詳しい記事が盛りだくさんです♪

 

アメーバキング2でもハッシュタグでID抽出できる

アメーバキング2で読者登録やいいねやペタなどをする際にはできるだけ自分に合った人にアプローチしたいですよね?

 

今回であればましのみさんに関連した記事を書いた人のIDを抽出してからアメーバキング2を利用してみたいわけです。

 

ハッシュタグ機能がアメブロになかった頃はキーワードで
「ましのみ」と入力してアメブロIDを抽出していましたが、

ハッシュタグ機能がアメブロに付いた今、
アメーバキング2にもハッシュタグで検索する機能が備わり、

キーワードだけでなくハッシュタグでもアメブロIDを検索する事が可能になりました♪

 

どんなときにハッシュタグ検索でIDを抽出するの?

自分のアメブロを育てたい(多くの人に見て欲しい)。
アメブロからワードプレスへのアクセス流入を考えている(ワードプレスで作った記事にもアメブロから来て欲しい)。

って人が使って役立つのがアメーバキング2なわけですが、

 

今回のように気になるアーティストがいて、
そのアーティストについて記事を書いたなら、

すかさずそのアーティストの名前で検索してIDを抽出し
読者登録やペタやいいねを積極的にするべきなんです。

 

そうすることで、共感をしてもらったり仲間になれたりします。
同じジャンルの仲間とバンドを組むことだって出来るかもしれませんし、
同じライブで集まって熱く語ることだって出来るかもしれません。

もしそのアーティストの商品を取り扱っているのなら見込み客を集客する事だって可能ですしね!

 

ただ「キーワード」という曖昧な検索ではなく「ましのみ」を特に強調したいのならハッシュタグを利用して検索したほうが間違いないです。

 

ハッシュタグを付けているという事は記事の作成者本人が「強調したい!」と考えているってことですから。

 

せっかくハッシュタグ機能が備わっているんですから活用方法を試行錯誤しない手はありませんよ♪

 

ビジネスに使うか趣味に使うかは自分次第

アメブロ自体は商利用はできませんが、考えようによってはアメブロは物凄く使えるブログです。

ビジネスに絡めて集客をするのか?
趣味に絡めて毎日を充実させるのか?

それは自分次第ですがアメーバキング2は間違いなくその手助けをしてくれるアイテムですから是非活用してみてください。

あ、ちなみにましのみさんの「ハッピーエンドが見えません」って↓これですよ。

ましのみさんについては↓こちらでさらに詳しく

ましのみさんの「ハッピーエンドが見えません」がYouTubeのCM枠で流れてきました。


アメーバキング2について