今後のアメブロは使い物にならないという記事を目にしましたが、それってどうなの?

「今後のアメブロは使い物にならない」って記事を発見しました。

というか、
ついに2015年以降はアメブロが使い物にならなくなる。
ついに2016年以降はアメブロが使い物にならなくなる。
ついに2017年以降はアメブロが使い物にならなくなる。
のような記事は毎年目にするのです。

そのような記事では、
それなりの根拠がある程度提示されてはいるんですが、
今現在しっかりとアメブロは運営されていますよねヽ(*´∀`)ノ

 

ってかこれだけタレントブログを抱えているアメブロが
すぐにどうこうなるって事はそうそうないと思っているんですが、
「アメブロの使用をやめたほうが良いかも」
って考えちゃった人もいるかもしれないので、

自分なりに勝手なアメブロフォロー(?)をしてみようと思います(*´∀`*)

アメブロが使い物にならないのではなく、アメブロが使い辛いと感じる営業マンが増えるだけ

アメブロを使っている人の殆どがおそらくネットビジネスを企む人です。(と思っています)

ビジネスを企んでいるのはアメブロ運営会社とて同じ事!

 

しかしアメブロ運営者側から見たらビジネス目的でパンピーに使われることはとても鬱陶しいわけです。

商品リンクを貼り付けただけのワケのわからんクズブログは増えるし、
とにかく下品だったり見るに堪えない内容を紹介するブログは増えるし、
そうなればアメブロユーザーは離れてくし、

それじゃいかんワケです( ゚д゚)!

アメブロ運営会社にお金が入らなくなり、
アメブロという存在自体が無くなる可能性がありますからね。

 

じゃあどうする?
とりあえずクズブログを削除してしまおう!

規約をもう少し厳しくして規約違反っぽいブログは全部勝手に削除してしまおう!

クリーン作戦だ!

クリーン作戦だ

・・・そうなると次に困るのはアメブロを商利用していた人達。

商利用者「くそぅ!!一生懸命書いた記事が全部削除されちゃったぜ゚゚(゚´Д`゚)゚」

商利用者「もうアメブロは使い物にならない!」

商利用者「いや、真面目な内容ならアメブロ運営さんも削除はしないだろう!」

商利用者「くそぅ!!商利用してないのに削除されたぜ!」

商利用者「商利用しなくても削除されるようなブログサービスは終わりだな」

商利用者「アメブロはSEO的にも弱くなってきたし、比較的自由なFC2で仕切り直しだ!」

商利用者「一応“アメブロ使い物にならない”って拡散しとこ♪」

みたいな。

たしかに商利用していないブログも削除される事があるらしいです。

 

けど私、完全に商利用しているブログすら削除されたことありませんけど(´ε`;)?

 

ブログを削除されるリスクってなに?

無料ブログサービスである時点でブログが勝手に削除されるのは運命みたいなものです。
(有料で利用していたアメブロが削除された事例はあるそうですが(´Д`;))

 

ところでブログを削除されるリスクってなんだと思いますか?

  • 今まで頑張って書いた記事が全て削除される。
  • 頑張って書いた記事が削除されたら収益が一気にゼロになる。
  • ヤル気が失せる。
  • 辛い。

これくらいじゃないですか?

これって実は何のリスクでもないんですよね。
アメーバキング2を利用している人にとっては(*≧m≦*)

 

だってバックアップしておけるんだもん♪

削除されたと気づいた10分後にはもう一度同じサイトが作れちゃうんだもん♪

 

唯一痛いのは読者が一気にゼロになってしまうことでしょうか?
でもそれをある程度解決する方法があります。

 

アメブロはコミュニケーション色が強いブログサービス

アメブロで売り込みする事は本当に御法度と考えた方が良いですね。

アメブロはコミュニケーション色が強いブログサービスです。

出来ればコメントまわりなどをして深く濃い人脈を作るのに役立つツールなんです。

コミュニケーション

インターネットのサービスだとどうしても広く浅い人脈を作りがちです。
Twitterのフォロー&フォロワーとか、アメブロの読者とお気に入りとか、

どうせ顔を合わせることはないですし

Twitterで勝手にフォローしたりアメブロで勝手に読者登録したりするのは
殆ど自由に行っていいものになっていますしね。
(まれに「勝手にフォローしないでください」「誰ですか?やめてください」って言ってくる人はいますが゚(´;ω;`))

そんな希薄な関係でしかない世界で上手くコミュニケーションをとることで
世の中が広がる。

それを手伝ってくれるのがアメブロだと思ったほうが良いかもしれません。

 

コミュニケーションが苦手でも大丈夫

ただしコミュニケーションをとることが苦手な人もいると思います。

正直私もコミュニケーションってのは生まれ持っての能力の名称なんじゃないか?って思っているくらいですし( ̄▽ ̄;)

 

それに無理にリアルなコミュニケーションを取ろうとしなくてもアメーバキング2には「コメント周り支援」や「メッセージ送信」という機能が備わっています。

メッセージ送信やコメント周り支援という機能がアメーバキング2にはついている

 

商利用はできないけど商利用?

商利用してるつもりはないけどこれは商利用なのかな?違うのかな?って考えたとしても、その考えは無駄です。

 

だって運営側が「商利用だダメ」って言ったらダメだし、
「別にいいんじゃない?」って感じで放置されたらそれはOKなんだろうし、

どちらにしても私達利用者がとやかく言うことではないという事です。

削除されるのが怖ければアメーバキング2を利用したら良いだけだし、
アメーバキング2を利用するのが嫌なら諦めればいいだけだし。

 

会社を宣伝するためのブログとして利用していたり、
バンドの宣伝活動の一環として利用していたり、
釣りやツーリングやスポーツの仲間を探す為に利用したりするのも
商利用なのかどうか微妙です。

けどそんな利用の仕方は仕方ないですよね?
ブログサービスですからね。

けどそれはコミュニケーションをとってこそ価値があるものだと知っておくべきです。


アメーバキング2について